« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

昭和の普通の住宅

S「 平面構成の作品」みたいに見えますが、これは住宅の壁の一部分です。天井と壁の板と、厚さの違う壁がぶつかるところを、細い木の見切縁を駆使して納めた結果、こんなかたちになったようです。

築40年の中古住宅を購入したというお宅に打ち合わせで伺いました。内部はかなりリフォームされていますが、ところどころに元の姿が残っています。真壁の廊下や階段の天井板がちょっとレトロな雰囲気です。

材料は高級ではありませんが、手間を惜しまず作っていた頃の名残が感じられました。(Nak)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

豊多摩監獄表門

アトリエ海が面している「平和公園通り」は、元は「刑務所通り」と呼ばれていました。1983年まで中野刑務所があったからです。

Simgp3179

小学生の頃は、その高いコンクリートの塀の周りが僕らのマラソン周回コースになっていました。また、塀そのものがキャッチボールの相手をしてくれました。地元の子供にとってあまり怖い存在ではなかったように思います。

Simgp3178

そんな身近な建築が、大正初期の代表的建築家、後藤慶二の豊多摩監獄であったとは大学に入って長谷川尭さんの「神殿か獄舎か」を読むまで知りませんでした。

Simgp3181

竣工は1915年。今は表門しか残っていませんが、平和の森公園への散歩道からその裏側を、すなわち入った人しか見ることが出来なかったディテールを眼にすることが出来ます。屋根は葺き替えたそうです。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

「鉄ちゃん」気分で・・。

小さなツマミと帽子のようなものがついたプレート。何でしょう?

Photo

これは三段式寝台車の枕元に付いているランプです(電球は無く、笠だけですが)。ある年齢以上なら、昔、乗ったことのある人も多いでしょう。改めて見ると、手作り感一杯のディテールがあちこちに見つけられます。

S

ここは先日訪れた横川の「碓氷峠鉄道文化むら」。懐かしい機関車や客車が沢山展示してあり、沢山の人で賑わっていました。上の寝台車もその中の一つです。

D51

S_2

一両の客車が、客室と郵便室と貨物室に分かれているのもありました。郵便室には車内で郵便物の仕分け作業をするための棚と椅子が付いています。ちょっと鉄道マニアの気分で楽しんできました。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

まさかいくらなんでも・・・・

日帰りで娘と新潟国体の高校野球を観に行った時のことです。

Simgp4822

新幹線新潟駅の改札口を出たところで、第一試合の都城対立正大は既に始まろうとしていました。球場へのシャトルバス乗り場へ急ぎながら、売店ですばやく選んだ駅弁がこれです。

Simgp4825 

左から鱒、鮭、蟹、そしてイクラが行儀良く並んでいます。もうお分かりでしょう。

Simgp4827 

さすがは「食」の宝庫!新潟、とても美味しかったです。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

銀座・奥野ビル

おもしろいビル発見。というメールが家人から届いた。ちょうど、銀座で打ち合わせ中だったので帰りに寄ってみました。

Simgp4882

スクラッチタイル張りの7階建ての建築で昭和初期の趣き。メールボックスを見ると半分近くが画廊になっていました。エレベーターは手動式の蛇腹扉です。

Simgp4857

Simgp4874

調べると昭和7年の竣工で、設計は同潤会、九段会館を手掛けた川元良一という方でした。銀座一丁目にあります。

Simgp4860

Simgp4863

当時の名称は「銀座アパートメント」だそうです。(Shio) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »