« 昭和の普通の住宅 | トップページ | 果てしなきサーカスの旅 »

2009年11月 5日 (木)

風にそよぐ列柱

秋晴れの空の下、列柱が風にそよいでいます。

Simgp5334_2

晴海のトリトンスクエアでは円柱の塗装をし直していました。ゆっくりとそよいでいたのは、その養生シートです。

Simgp5338_2

柔らかな布製の柱が透明な大屋根を支えているようで、不思議な感覚に包まれました。

アトリエ海が入っている新井町の共同住宅は10年目を迎え、現在化粧直しをしています。(打ち放しなので変わり映えしませんが)

Simgp5120_2

それで、やっぱり「梱包」中です。打ち合わせに来た方が通り過ぎてしまった。(Shio)

|

« 昭和の普通の住宅 | トップページ | 果てしなきサーカスの旅 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風にそよぐ列柱:

« 昭和の普通の住宅 | トップページ | 果てしなきサーカスの旅 »