« 美人、登場! | トップページ | 耐震補強・多摩市の住宅 »

2010年7月 1日 (木)

新井薬師

友人が古今亭志ん朝のCD「佃祭」を送ってくれた。歯切れの良い江戸弁がすっきり耳に心地良い。

Simgp9074

何度か聞いてるうちに、あっと思った。枕の「目を患うってえと薬師様アお詣りしたり、・・」の部分。なんだい、こりゃ。そこの新井薬師のことではないか。

Simgp9078

正式名は新井山梅照院薬王寺、創建年は1586年。「目の薬師」と呼ばれるようになったのは、徳川秀忠の子供の目を治したからだそうですが、

Simgp9081

子供の頃、8の日の縁日や節分、盆踊りに行っていた「お薬師様」が、落語に出てきて、ちょっと嬉しい。(Shio)

|

« 美人、登場! | トップページ | 耐震補強・多摩市の住宅 »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新井薬師:

« 美人、登場! | トップページ | 耐震補強・多摩市の住宅 »