« 隅田川テラス | トップページ | 思い出の「石臼」 »

2010年9月 2日 (木)

北の国から

8月に北海道・日高地方を旅して来ました。競走馬の産地で、たくさんの牧場がありますが、ここは、このあたりで一番の規模を誇る生産、育成牧場です。馬一頭あたりでこの広さ。

S

今年は北海道も猛暑で、この日も32℃くらいありましたが、日陰に入れば草の上を渡ってくる風は爽やかでした。遠くに見える洒落た建物は・・厩舎(種牡馬の住まい)です。

S_2

中に入ってみると、木の内装と高い天井で風通しも良く、なかなか快適です。昼寝中の馬たちが多く、しーんとしています。人間の家より立派では、という声も聞こえますが、ここの馬たち、「稼ぎ」が違います。

S_3 

Sm_3

窓から顔を出して、遠くを見つめている馬もいました。アブが多いので、夕方から夜にかけて、外に放牧されるそうです。(Nak)

|

« 隅田川テラス | トップページ | 思い出の「石臼」 »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の国から:

« 隅田川テラス | トップページ | 思い出の「石臼」 »