« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月28日 (木)

さくらんぼホール

町田市玉川学園にある集会施設「さくらんぼホール」に行きました。入り口廻りは歩道と一体となって舗装され、みどりもいっぱい。親しみやすい雰囲気です。S

地元住民の方たちが運営しており、花の手入れも良く行き届いています。S_2

市の花壇コンクールの優秀賞をもらったそうで、見事です。

S_3 「ころころ児童館」という学童クラブが併設されており、こちらも良く使われているようです。このオブジェにはいくつか穴が開いていて、息を吹き込んで聞こえるいろいろな音を楽しむとか。桜の木も紅葉し始めていました。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

建具の製作工場

木製二重窓と断熱の勉強会で飯能の加藤木材工業株式会社に行きました。

Simgp99411

フラッシュ戸の製作工程を見学しました。組み立てられたポプラLVL(単板積層材)の枠にダンボールのコア材を組み込み、面材を貼ってプレスします。

Simgp9952

指定された寸法に切断して大手(側面)を貼り、鍵金物を取り付ける穴を開けて完成です。

Simgp99611

この穴開けの試験に使われたサンプルが面白い形を作っていました。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

最北の列柱

観光シーズンが過ぎ、人の少なくなった北海道・稚内港には、秋の陽が静かに降り注いでいました。

S1_2 

港にある「北防波堤ドーム」は長さ424m、古代ギリシャ建築風の円柱が70本並ぶ迫力の空間です。昭和6年から5年かけて建設され、設計者は北海道庁の技師だった、当時26歳の土谷実。若い技師が、既成概念に囚われず自由に設計した結果の斬新なデザイン、と言われているそうです。

S2

夏にはいろいろなイベントも開かれて賑わいますが、人のいないこんな時も空間を独り占めできる気分で、良いものです。

S

堤防に上って見れば、水平線の彼方にサハリンの島影も見えました。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

勝どき橋

隅田川テラスの第2弾です。今回はずっと下がって「勝鬨橋」。

Simgp98381

日中戦争のさなか、1940年(昭和15年)の竣工です。「勝鬨の渡し」の名前を引き継いだのだそうですが、これも日露戦争での戦勝を祝っての命名と書かれていました。

Simgp98501

両端のアーチ橋の間に大型船が通れるようにはね橋が造られましたが、1970年から「開かずの橋」となりました。当時、開閉していた様子がこれ(↓)です。(Shio)

Simgp98661Simgp98671Simgp98701   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »