« 中野駅北口周辺 | トップページ | 新井薬師の節分会 »

2011年2月 3日 (木)

馬で行く冬の多摩川

久しぶりに馬で多摩川へ出かけました。よりによって、この冬一番の冷え込み、という日です。気温は-5℃、水道も凍っていました。

S 朝の6時過ぎスタート。空には三日月と明けの明星が輝いて、朝焼けも始まっています。

S_2 30分ほど歩いて川の中に入ると、ちょうど陽が昇ってきました。幸い、風がないので思ったよりは寒くありません。鳥の鳴き声が響きます。

S_3 川の水面が鏡のようです。水も冷たいせいか澄んでいて、川底の石もよく見えます。遠くに見えるアーチはJR八高線の鉄橋。

S_4 ほとんど枯れ草に覆われた河川敷ですが、馬は美味しそうに草を食べながら歩きます。多摩の山並みもくっきり見えました。「東京都」にもこんな風景があるのです。(Nak)

|

« 中野駅北口周辺 | トップページ | 新井薬師の節分会 »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬で行く冬の多摩川:

« 中野駅北口周辺 | トップページ | 新井薬師の節分会 »