« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

エコな加湿器

節電が必要な今、電気を使わない加湿器を使っています。水を入れた容器にフィルターを立てておくと、水を吸い上げて自然に蒸発する仕組みです。部屋全体というよりは、身近に置いて、周囲の湿度を調整する感じです。旅行に持っていける携行タイプもあり、枕元に置いて寝ると喉の調子が良いそうです。

Scimg4535 

もともとは楽器を弾く音楽教室の湿度管理のために開発した製品とのことで、人にも楽器にもやさしい加湿器です。製品名は「ミスティガーデン」。

Scimg4627_2

通っている音楽教室では、色違いのものを使っています。植物を模したデザインも面白く視界にはいっても邪魔になりません。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

神長官守矢史料館

大地震の前の週に茅野市の「神長官守矢史料館」に行きました。

Scimg45361_2

藤森照信さんと内田祥士さんの設計で、竣工は1991年。もう20年にもなります。外壁のサワラの板材が気持ちよく風化しています。

S_2

中に入ると土壁風の内装で、階段や建具、窓枠、ベンチや化粧梁の重量感に対して、手摺の細い鍛鉄が軽快。機械仕掛けの木製階段を降ろしてもらいました。

Scimg4556_2

少しのぼったところにツリーハウスの茶室「高過庵-たかすぎあん」がありました。これも藤森さんの設計、竣工は2004年。(Shio) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

天文台にて

地震・津波の被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

3月11日は三鷹にある国立天文台の見学に出かけていました。

Scimg4640

天文歴史館は直径15mのドームが載った大きな建物で1926年に建設されました。国登録有形文化財に指定されています。

S

56cm屈折望遠鏡が設置されているドームの内部は、板張りの天井が見事です。

Scimg4661

林の中に建つ太陽分光写真儀室も1930年に建設されたもので、国登録有形文化財。塔全体が望遠鏡の筒の役割を果たしているそうです。

S_2

天体の精密な位置観測に使われた装置「ゴーチェ子午環」を収めた観測室です。装置も建物も魅力的な形をしています。 林の中に点在する建物群を見ながら楽しくそぞろ歩いていたところで地震に遭遇。忘れられない場所になってしまいました。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

地元で地鎮祭

大安吉日、設計したアパートの地鎮祭を行いました。事務所から歩いて数分、地元の現場です。前日は雪でしたが、当日は無事、晴れました。

S

紅白の幕に囲まれて、神主さんの祝詞奏上。清々しい気分になります。

S1

施主による鍬入れの儀。初めての経験とのことで、少し緊張されています。

S2

施工は、中野区若宮の㈱関口工務店です。鍬入れは慣れた手つきの社長さん、工事の無事を祈ります。

S_2

この箱の中には、建物の基礎の下に埋める「鎮石」が入っています。北野神社も、やはり近所で、初詣や酉の市にいつも行くところ。境内には梅の木がたくさんあります。(Nak)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

まちかどひなめぐり

Photo

前回の中井駅から西武新宿線でふたつ目、沼袋駅周辺の商店街では、3月6日(日)まで「まちかどひなめぐり」が開催されています。

Simgp09401

Simgp09671

各商店のショーケースには、お寿司やコーヒーカップに代わって、おひな様が飾られています。

Simgp09731

Simgp09681

ひな人形と一緒に園児の作品も展示されていました。スタンプラリーも実施中!(Shio)

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »