« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

1ヶ月半が過ぎて。

震災の被災地でも暖かな陽射しに桜が満開、川沿いは普段と変わらない宮城県多賀城市の風景です。

Photo_3

駅前の広場に、自衛隊のトラックやテントが 並んでいたので、近寄ってみると「入浴場」でした。水道やガスが復旧せずお風呂に入れない人たちも、まだ多いようです。

Photo_4

駅から少し歩いた住宅地は、津波の被害の跡がそのままになっているところが多く、風が吹くと砂埃が舞い上がり、人の気配があまりしません。住宅の壁には、水没した高さまで水の跡がくっきりと残っています。

Photo_5

また住めるようになるまでは、やはり大変だろうと感じました。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

倉俣史朗とエットレ・ソットサス展

Photo

椅子に椅子が座っている「椅子に座る椅子」である。館内撮影禁止なので本のカバーにスケッチする。これが一番気に入った作品。家に帰って娘に聞いたら、「同じ。」と言われた。

Simgp10001

21_21 DESIGN SIGHTに行きました。「夢見る人が、夢見たデザイン」、2月のことです。倉俣史朗の透明なアクリルの中に紅い薔薇の造花が浮いている「欲望と言う名の電車」のミス・ブランチ_や エットレ・ソットサスのトトロを思わせる「カチナ」 など、デザインすることの楽しさを再確認しました。

Photo_2

地下のロビーで観た映像で、大好きなアンドレイ・タルコフスキーの「惑星ソラリス」から想を得て作られた家具があることを知りました。 このブログを書くにあたり、サイトを閲覧すると会期が7月18日まで延長され、何と!4月27日からこの「ソラリス」が特別追加展示とありました。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

今年の桜は

Simgp12971

今年の桜は静かに静かに咲いています。中野「桜まつり」が中止になり、例年、桜の花と艶やかさを競っていたピンクの提灯がありません。

Simgp12741

新井薬師の公園で催され、我がアトリエまで聞こえてきた、飛び入り歓迎の大カラオケ大会もありません。その分、桜の美しさが際立って見えます。

Simgp12991

近所では桜の木が電信柱とハグをしている。1956年に植えられた苗木が、1968年に建てられた電信柱にいつしか恋をして一緒になった・・・。そんな感じ。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

建築展「東京でつくる木の家」

NPO木の家だいすきの会主催でアトリエ海の建築展「東京でつくる木の家」が、西新宿の東京オペラシティ1階・木童ショールームで、4月4日(土)から23日(土)まで開催されています。いずれも東京都内に建てられた住宅ですが、周りを見渡してみると思いがけなく野趣あふれる自然が身近にあり、その恵みを取り入れながら国産木材で作った事例を紹介しています。

S

川沿いには桜並木が多く、今頃はちょうど満開です。神田川と妙正寺川の風景です。

Photo_2 

夏の緑陰が心地よい公園や遊歩道の散歩が楽しみです。Photo_3

近所のお宅の樹木や壁面緑化も立派な「自然」。手入れの仕方も見所です。Photo_4木の家づくりは、こんな街並みづくりに参加することでもあります。(Nak) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »