« 1ヶ月半が過ぎて。 | トップページ | 十勝で馬に乗る »

2011年5月 5日 (木)

茨城のプレカット工場

木造アパートの上棟を控えて、茨城のプレカット工場へ打合せにいきました。

Simgp19011

この自動木拾装置は、左側の狭い空間を天井につられたフォークリフトが、部材の断面寸法ごとに木材をストックします。そして個々の物件の仕様に応じて選び出し、加工工程に送り出す、世界初のシステムだそうです。

Simgp19221

パンフレットの表紙には「日本一のプレカット工場」と謳われていて、この「坂東工場」では月産35000坪、1090棟分を生産しているとのことでした。ここで扱われている材木は無垢材が3割、集成材が7割、我がアパートは前者です。

S

屋外のストックヤードには大地震の被災者用仮設住宅の母屋材が、加工を終えて梱包され、トラックでの搬送を待っていました。(Shio)

|

« 1ヶ月半が過ぎて。 | トップページ | 十勝で馬に乗る »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城のプレカット工場:

« 1ヶ月半が過ぎて。 | トップページ | 十勝で馬に乗る »