« 新宿・地下街に木の香り | トップページ | 緑の武蔵野公園 »

2011年6月16日 (木)

大学セミナーハウス

久しぶりに大学セミナー・ハウスを訪れました。様々な大学の教師と学生が共に生活しながら学ぶ場所として1965年、八王子柚木の丘に誕生しました。在籍したU研究室の設計・監理です。

S

上の写真は1974年に刊行された「大学を開く」からのもので、周囲には広大な林があり、畑が見えます。地形に合わせて点在するユニット宿舎は2人用で、100戸ありました。が、老朽化のため一部を除いて解体され、現在は使われていません。

Simgp24791

楔型の本館の外壁は、逆勾配の上、庇状の水切りによって雨水から守られているため、杉小幅板の型枠で創られたコンクリートの打ち放しが、46年経った今も美しい表情を見せています。ここの食堂にはPlain Living and High Thinking「思想は高潔に、生活は簡素に」というワーズワースの詩の一節が掲げられ、現場に行く度に目にしていたので、今でも時々呪文のように甦ります。現在、とても大事なことだと思います。

Simgp24821

その1977年当時、担当した現場が「国際セミナー館」。圧倒されるほど生い茂った緑の中に静かに沈んでいました。(Shio) 

|

« 新宿・地下街に木の香り | トップページ | 緑の武蔵野公園 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学セミナーハウス:

« 新宿・地下街に木の香り | トップページ | 緑の武蔵野公園 »