« 木造アパートメント竣工 | トップページ | まちの記憶 »

2011年10月 6日 (木)

木造アパートメント外観

先週の続きです。外観は秋空の爽やかな昼どきの撮影になりました。

Simg_92165

アプローチには御影石を敷き、両脇に砂利を敷き詰めました。H鋼の引込み柱は紅花水木色に塗装しています。

Simg_92178

中庭通路。「現場の風景」で足場を通して見上げた場所です。外壁の掻きリシンの鏝の当て方を外回りとこの中庭では変えてもらいました。中庭側に入って5センチのところからパターン仕上が少し荒くなっています。

Simg_92187

ディテールです。匠左官工芸 の手の跡が感じられる外壁の味わいは、室内の木の空間との相性がとても良いことを再認識しました。(Shio)

|

« 木造アパートメント竣工 | トップページ | まちの記憶 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木造アパートメント外観:

« 木造アパートメント竣工 | トップページ | まちの記憶 »