« 旧日本獣医畜産大学本館 | トップページ | 完成間近・瑞穂町の家 »

2012年9月27日 (木)

瑞穂町の花水木

敷地の調査から始まって、建築の完成引渡しまで、長い間、現場に通うことになる。ルートもだいたい決まってくるので、周辺の定点観測みたいなことになる。カメラは必需品だし。

Simgp6499

2月13日・基礎配筋検査・晴れ 。「瑞穂町の家」のバス通りにはハナミズキの並木があります。

Sdscn0313

4月26日・電気の配線・花曇り。上棟から一ヶ月後、白とピンクの花が満開でした。(後者は車の後ろに幽かに写っているのですが・・・)

Sdscn1557

7月31日・型ガラスのパターン確認・晴れ、猛暑。「ハナミズキ、並木」で検索すると、全国に並木道がたくさん存在し、また、ファンの多いことが分かります。

Sdscn2385

9月10日・左官仕上げサンプル・晴れ、残暑。竣工も間近になりました。ハナミズキの葉のなかにわずかに赤い色が見えてきました。紅葉も建築の完成も、もう一息。(Shio)

同じ趣向のブログ「満開のハナモクレン」 

|

« 旧日本獣医畜産大学本館 | トップページ | 完成間近・瑞穂町の家 »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瑞穂町の花水木:

« 旧日本獣医畜産大学本館 | トップページ | 完成間近・瑞穂町の家 »