« 瑞穂町の花水木 | トップページ | 中野の新しいパークアベニュー »

2012年10月 4日 (木)

完成間近・瑞穂町の家

瑞穂町の家、内部は、ほぼ完成しました。外構はもう少し時間が掛かります。広い敷地で、伸び伸びとした家作りができました。

Photo
玄関を入ると、から松の階段が目に飛び込んできます。吹き抜け・キャッツウォークの格子を通して落ちてくる窓からの光が、不思議な模様で壁に反射しています。その先には、日当たりの良い廊下と突き当たりの和室が見えます。床の板は、から松の無垢板です。

Photo_2
階段吹き抜けを見上げたところ。小さな四角い窓は、寝室の棚の中に開いています。色ガラスが入っているので、部屋のほうで照明を点けた時が楽しみです。

Photo_3
居間・食堂は家具を造り付けにしました。床はから松の無垢板で、キッチンや廊下に続いています。家具材と床材は「木童」のから松。壁は「巧左官工芸」施工の石灰プラスター塗りです。新しく大型TVを購入された施主御主人、「何だかTVが小さく見える・・。」そうで、それだけ部屋が広いということです。(Nak) 

|

« 瑞穂町の花水木 | トップページ | 中野の新しいパークアベニュー »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完成間近・瑞穂町の家:

« 瑞穂町の花水木 | トップページ | 中野の新しいパークアベニュー »