« 中央線とスカイツリー | トップページ | 馬橋稲荷神社 »

2012年12月27日 (木)

仙台の家・リフォーム完成

5月末から始まった増改築工事が終わりました。工事が進むにつれ、色々と直したいところが出てきて、断続的に職人さんが入り、振り返れば約半年。住みながらの工事だったので、友人である施主夫人は「疲れた!」そうです。

Photo
食堂に連続して増築したスペースは、から松材の造り付け戸棚と収納ベンチで、カジュアルな感じです。出窓には、スリットがスライドして開閉するロールスクリーンを付けました。

Photo_2

モルタルの壁は、昨年の地震にも耐え、ヒビもほとんど入りませんでしたが、多少色あせたので塗り替えました。軒裏は当初から赤い色に塗装していましたが、今回リフレッシュして、鮮やかになりました。

Photo_3
車庫の屋根には、ソーラー発電パネルも載せました。ちょうど遮るものがなく、ほぼ南を向いています。昨年の震災時には、3週間くらい停電が続き苦労したとのこと。発電の効果を知るのが楽しみです。(Nak) 

|

« 中央線とスカイツリー | トップページ | 馬橋稲荷神社 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台の家・リフォーム完成:

« 中央線とスカイツリー | トップページ | 馬橋稲荷神社 »