« 建築展のお知らせ | トップページ | 飯能のパッシブリフォーム »

2013年3月21日 (木)

中野の桜の名所

今年は桜の開花が記録的に早まって、東京ではここ2、3日で満開のようです。地元中野の見所を紹介。(上2枚の写真は昨年の満開の様子。ドンチャン騒ぎの名所は除いています。)

Simgp1266_2

中野駅北口から新青梅街道、哲学堂交差点付近までの約2kmの中野通り。約340本のソメイヨシノの並木道です。家族連れで散策するのに絶好で、横断歩道からの眺めも 中々の(中野)ものです。

Simgp7582

あまり知られてはいませんが、中野刑務所(旧豊多摩監獄)の跡地にある、都下水道局中野水再生センターの桜並木は昔、入所者(?)の眼を楽しませていたものと思いますが、現在は小学校の通学路になっていて、地元の隠れ名所になっています。

Sdscn5039

今年から新規参入したのが、警察学校跡地に出来た「中野四季の森公園」です。学校時代の老木に新しく植えられた若木が交じって、名所としては未知数ですが、いづれ隣に出来た大学群の学生達で賑やかなお花見スポットになるでしょう。今日現在7分咲き、芝生立ち入り禁止です。(Shio)
とても大事なことなので、是非見てください。「あぶない憲法のはなし」です。

<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/Qlteyva6ya4" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

|

« 建築展のお知らせ | トップページ | 飯能のパッシブリフォーム »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中野の桜の名所:

« 建築展のお知らせ | トップページ | 飯能のパッシブリフォーム »