« 木造の北仙台駅舎 | トップページ | 牧野記念庭園 »

2013年4月11日 (木)

24年目・今年も訪問

築24年目の「目黒の家」にうかがいました。このところ毎年、何らかの手直しがあり顔を出しています。今年は、1階のペアガラス入り大型木製建具の調整で、戸車とレールを交換したら、見違えるように軽く動くようになりました。

Photo
この日は天気も良く、庭の花が咲き誇っていました。コンクリート打ち放しの外壁も、施主の丁寧な手入れのおかげで、きれいな姿を保っています。

Photo_2
バルコニーの木製格子も竣工当時からのものですが、施主のご主人が毎年、自分で塗装して大切にされています。今後のことを考えて、塗装時に格子を楽に外せる様、取り付けボルトに手が届きやすくする工夫などを施しました。

Photo_3
セミオープンタイプのキッチンで「働く」施主ご夫妻。ガスコンロも最近、IHヒーターに変わりました。この後、美味しいお昼ご飯を頂きました。ごちそう様でした。(Nak)

|

« 木造の北仙台駅舎 | トップページ | 牧野記念庭園 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24年目・今年も訪問:

« 木造の北仙台駅舎 | トップページ | 牧野記念庭園 »