« 土曜日の「四季の森公園」 | トップページ | 府中の民家再生 »

2013年7月 4日 (木)

ポケットマップとミウラ折り

先月、ツイッターで見つけて、東京都道路整備保全公社「橋のポケットマップ」5冊ボックスを手に入れました。

S004

「東京各地の橋を構造・形状・歴史観点からよりすぐり!全309橋収録」と書かれた箱に、隅田川編、日本橋川/神田川編、など5枚のA2サイズの地図が約7㎝×10㎝の大きさにたたまれて収納されています。

S011

隅田川逍遥のガイドにと購入したのですが、開いてみると、不思議な違和感がありました。1枚の紙に何となく立体感があって、閉じる方向がそれとなく誘導されるような。たたむと折り目は少しづつずれているのです。端っこも揃っていません。

S021

箱の説明には「ミウラ折り」といって「折り目が切れにくく、開くのも閉じるのもあっという間」と書かれています。そして本当にそうでした。山で折ったり、谷で折ったりを繰り返さないのと、ずれているので折り目が厚くならないのです。

S018

これは特許だそうで、宇宙工学研究者が考案したそうです。さっそく、折り方が書かれたウェブを見つけてA3の図面を折ってみました。左が1回目、右が2回目です。これで図面を胸のポケットに入れて現場に行けそう。ミウラ折りの詳しい説明はミウラ折りのホームページをごらんください。選挙に行こう!(Shio)





|

« 土曜日の「四季の森公園」 | トップページ | 府中の民家再生 »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポケットマップとミウラ折り:

« 土曜日の「四季の森公園」 | トップページ | 府中の民家再生 »