« ブログが本になりました。 | トップページ | 憲法を護(まも)るまち »

2013年8月 8日 (木)

仙台七夕まつり’13

Photo
実家に用があり仙台駅に降り立つと、今年も「七夕」飾りが迎えてくれました。開催前日でしたが、夜は花火大会があるので、お祭り気分は盛り上がっていました。実は、市民には「花火」のほうが人気です。

Photo_2
飾り付けの準備が整った、一番町商店街。両側に並ぶ竹に付いている「紐」は、くす玉などの大きな飾りを、高いところまで引っ張り上げるためのものです。

Photo_4
8月6日初日。今年も華やかな飾りがたくさんありましたが、「平和七夕」と名付けられたこの飾りは、広島、長崎を想って人々が折った色とりどりの折鶴でできています。6日は広島の原爆の日でした。

Photo_5
このように垂れ下がった吹流しを、かき分けるようにそぞろ歩くのが、七夕見物。そして毎年、一度は必ず雨が降ります。この日も夕方、約束通り、雷雨となりました。(Nak)











|

« ブログが本になりました。 | トップページ | 憲法を護(まも)るまち »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台七夕まつり’13:

« ブログが本になりました。 | トップページ | 憲法を護(まも)るまち »