« 緑のカーテン完成 | トップページ | 晩夏のホーストレッキング »

2013年8月29日 (木)

中央中→中野中

S120528

自転車で事務所に来る途中に、昔通(かよ)った中学校があります。僕らは中野区立(旧)中央中学校の3期生か4期生でした。昨年、第九中学校と統合されて、現在改築中です。これは昨年の5月28日撮影、中央中が解体されているところです。

S120730

次が7月30日撮影、8月1日の着工2日前です。正面の建築が中野セントラルパークサウスで、右側に工事中の明治大学と帝京平成大学が見えます。手前に校舎が建ち、校庭、四季の森公園拡張予定地、四季の森公園と平場が延々続きます。

S121027

10月27日撮影。山留め工事中。お知らせ看板によれば、地上5階、地下1階、延べ床面積12,500㎡、高さ22m、設計監理は安井建築設計事務所です。基礎工事や地下階の工事は手間がかかるので、なかなか地上に姿を現しません。

S130828

そして10か月後の現況写真です。4階まで躯体が建ち上がり、下の階の外壁は仕上げ工事にかかっているようです。早稲田通りの通用口からタイルが貼られているのが見えました。中野中学校新築校舎完成予定は来年の3月末日だそうです。OB見学会はあるのかな。(Shio)・・我々は6期生であることを友人から教わりました。訂正します。140806

|

« 緑のカーテン完成 | トップページ | 晩夏のホーストレッキング »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中央中→中野中:

« 緑のカーテン完成 | トップページ | 晩夏のホーストレッキング »