« 春を待つふたつの校舎 | トップページ | 京都・堂本印象美術館にて »

2014年3月 6日 (木)

1年点検 「瑞穂町の家」

春の大雪で2週連続延期になっていた1年点検。3度目の正直で、実施できました。

Photo

前の道路や庭に、まだ雪が残っていました。敷地が広いので、雪かきが大変だったようです。陽射しは暖かく、空もきれいに晴れて、春の気配です。

Photo_3
洗面所の天窓を下からのぞいてみると、雪の影が見えました。北向きの屋根なので、なかなか雪が融けません。

Photo_4
無垢の木材と左官塗り壁がメインの内装ですが、夏、冬とも、最小限のエアコン使用で快適に生活できている、とのこと。断熱性が良いこと、南向き、等の条件も幸いしていますが、うれしい限りです。太陽光発電も、活躍しているようです。

1
和室には、ちょうどお雛様が飾ってありました。お孫さんたちは嬉しいことでしょう。(Nak)

 

|

« 春を待つふたつの校舎 | トップページ | 京都・堂本印象美術館にて »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年点検 「瑞穂町の家」:

« 春を待つふたつの校舎 | トップページ | 京都・堂本印象美術館にて »