« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月24日 (木)

駅前に飛行機!

西武線・航空公園駅に降り立つと、駅前広場に飛行機がとまっています。不時着しているわけではありませんが初めて見たときは少し驚きました。

2_3

この飛行機は「YS11」。戦後、日本で開発した唯一の国産旅客機で、1962年に初飛行しました。昨年話題になったアニメ「風立ちぬ」の主人公のモデル、堀越二郎氏も設計に加わっていたそうです。

Ys111

客室は64席で、最近の大型機と比べるとこじんまりとしていますが、近寄ってみると歩道に向かって飛び出した翼が迫力です。この飛行機は1997年に引退し、その年にここへ設置されたとのこと。

Ys112

駅名が示すように、所沢航空記念公園があり、日本航空発祥の地として知られています。駅前も道路が広く並木も立派で、伸び伸びとした雰囲気です。

Photo

すぐ近くの所沢市役所も竹林が素晴らしい。これからの季節、そぞろ歩くと気持ちがよさそうです。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

セミナーハウスの枝垂桜

Sdscn7569_2

先週の八王子セミナーハウスは枝垂桜が満開でした。特に本館から見下ろす谷に沿って南に延びる一群は圧巻でした。

Sdscn7576

染井吉野はすでに満開を過ぎていましたが、花弁のうす桃色にがく片の赤紫が混ざって、妖艶な色気を感じます。遠くに富士山が見えました。

Sdscn7578

来年、セミナーハウスは開館50周年を迎えますが、当時はげ山だった多摩の丘に、毎年、記念植樹など多くの樹木が植えられ、この枝垂桜も職員の手になるものだそうです。

Sdscn9755

それぞれの季節に魅力ある景色を見せてくれますが、先月訪れた時にはファッション雑誌「装苑」の撮影が行われていて、今月28日発売の6月号ではモデルさんの背景にご注目ください。(Shio)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

中野の近代建築

Sdscn3285

アトリエ海から歩いて5分の閑静な住宅地にゆったりとした勾配の切妻屋根を持つ木造の洋館が建っています。時々思い出して、散歩がてら外観を見学に行きます。(上3枚は2年前の写真です。)

Sdscn3292

屋根の母屋の先端にはモールディング(繰形)が施され、焦げ茶に塗装された垂木の下端にも模様が刻まれています。軒下の妻壁には円や半円形のアーチを組み合わせた明り取りの窓が開けられ、雪止めも半円のフレームが連なった形です。

Sdscn4558

2000年発行の地人書館「東京の近代建築」に掲載されている近代建築残存リストによれば、建築年は昭和13年で、設計者は「久保某」と書かれています。誰でしょうか。

Sdscn7535

昨年の秋、改修工事が行われていることに気が付いて、傷んでいた繰り形などが復元される かどうかやきもきしていましたが、この冬、見事に再生されていたので、ホッとした次第。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

中野の桜2014

今年も桜の季節がやってきました。ちょうど満開です。

Chuuousen_2

東中野から中野方面を望む。中央線沿いの土手の「菜の花」と「桜」の組み合わせは、毎年恒例の美しい眺めです。

Yozakura1_2

中野通りは、夜になると街灯の光に浮かび上がった桜の花が、白い雲のように空を覆います。商店会のピンクの提灯もお花見気分を盛り上げています。「桜まつり」はこの週末の予定ですが、桜吹雪になるかもしれません。

Eye_stop_3
近所のシンボルツリーの桜です。いつも道案内の目印になってくれますが、この時期は地味な?街並みもパッと華やぎます。(Nak)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »