« 緑のカーテン 今年も | トップページ | 現場報告 »

2014年6月19日 (木)

えびすの思い出

と言っても、山手線の駅ではありません。ビールの名前でも。

S001

中央線西荻窪駅下車1分に立ち並ぶ、焼き鳥夷(えびす)の思い出です。商店街の入り口には「金目(かねめ)」発言地元選出議員の叔父さんの雄姿(?)。「嵐を呼ぶ男」の公開は昭和の真ん中32年だった。

Sdscn7720_2

ここに赤い看板を掲げた焼き鳥屋さんが道路を挟んで3軒。夜になればこの夷通りに椅子やテーブルが並びます。この日は天気予報が悪かったので、テントが用意されてます。西荻さんぽ・番外編。

Sdscn3754

アトリエ海はお隣の吉祥寺に長く居たので、忘年会の2次会などで時たまここへ流れ着きました。夷の2軒目が出店した頃でしょうか。焼き鳥の煙を逃れて、外で風に吹かれながら飲むビールは最高でした。

S023

去年、吉祥寺の家の現場に通うようになって、昼間の明るい時間に初めて来ました。そして一本奥の柳小路を知りました。昔通った新宿のゴールデン街に似た雰囲気がありますが、メキシカン、タイ、韓国風など多国籍で、やっぱり日活映画だなー。(Shio)



|

« 緑のカーテン 今年も | トップページ | 現場報告 »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えびすの思い出:

« 緑のカーテン 今年も | トップページ | 現場報告 »