« 寺田ヒロオであけおめ | トップページ | 新しい出会い・馬の会 »

2015年1月 8日 (木)

大工さんの活躍

完成までもう少し、の「茶室のある家」では、大工さんの仕事ぶりに感心することが大。施工は宮嶋工務店です。

Photo
茶室の廻縁の入隅部分。面皮付柱の丸みに合わせて、きれいに取り付けています。45度に組み合わせている裏側も(見えませんが)良く考えられているのです。

Photo_2
引き戸が錯綜するところの木枠です。材料は「タモ」。クリア塗装をして、木目がきれいに浮かび上がっています。現場で加工しながら取り付けてくれました。

Photo_3
巧左官(鈴木さん)が塗った石灰プラスターの壁の表情と、タモ材の色合いがよく似合う、2階の洋室です。ここもちょっと複雑な建具の枠です。

Photo_4
ダイニングルームの食器棚本体も出来上がりました。建具はこれからです。カウンターの向こうはキッチンです。

2
上の食器棚を製作中の様子。大工さんが現場で作っているので、隅々が建築本体にきっちり納まり、気持ちの良い出来上がりです。(Nak)


|

« 寺田ヒロオであけおめ | トップページ | 新しい出会い・馬の会 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大工さんの活躍:

« 寺田ヒロオであけおめ | トップページ | 新しい出会い・馬の会 »