« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月25日 (木)

白鷺せせらぎ公園

Sdscn3642

愛犬との散歩コースに大規模公園が完成し、13日にオープニングセレモニーが開催されました。低層の都営住宅を高層に建て替えて生まれました。

Sdscn3489

人工芝の多目的広場と1736㎡の憩いの広場があり、前者は少年野球場、少年サッカー場、フットサルコートとして使われます。

Sdscn3622

実は公園全体が人工地盤の上に整備されていて、下部は妙正寺川の調整池になっています。貯留量は3万5000立方メートルとか。

Kitaharabashi1_2

2005年9月の集中豪雨では1200棟を超える浸水被害が出ました。中野工業高校の石積み護岸も崩れました。写真は当時の区のホームページに載っていたものです。

Sdscn3466

そういえば、テニスの壁打ちの出来る、哲学堂脇の運動広場も調整池を兼ねていて、サイレンが鳴ったら、大急ぎで逃げなければなりません。(Shio)









Kitaharabashi1

2005年9月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

「赤塚の家」 完成間近

今年1月に着工した「赤塚の家」がもうすぐ完成します。
NPO法人・木の家だいすきの会、会員さんのお宅で、施工は(株)綜合建設

1
下町のような雰囲気の残る住宅地で、工事中もご近所の方たちが何かと声を掛けてくれました。明るいベージュグレーの外壁は、巧左官工芸による「色モルタルこて仕上げ」です。

Photo

床板は国産の無垢の杉板を張っています。仕上げは「婆油」という、米ぬかが主成分のオイルを塗ります。化学物質の少ないものを、という建て主さんのこだわりです。
構造材も、もちろん国産材(埼玉の木)を使っています。

2

寝室には、2.4mの天井いっぱいの高さの引き戸もあります。これは小屋裏収納への動線確保のため。右側は階段室に向かってあける窓です。

Photo_2
その窓を、階段室のほうから見上げた様子です。通風窓としても活躍してくれそうです。

今回の住宅は、新しい省エネ基準を満たす「低炭素住宅」の認定も受けていますが、コンパクトな建物なので、いつも通りの作り方で、効率よい省エネ設計ができました。(Nak)










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

町田のツツジと中野のキヅタ

Sdscn3499

今週も緑に関する話題です。このところ、まちづくりの仕事で町田市役所に行くことが多くなりました。その度に建築鑑賞をしています。町田市新庁舎です。

Sdscn3506

先週、気が付いたのは南東の執務室のバルコニーに配されたプランターのツツジが一斉にピンクの花を咲かせていたことです。無彩色の壁面が華やいでいました。

Sdscn3512

そのツツジを区の花としている中野区ですが、アトリエ海の事務所は、お隣の歩道も完成し、ようやく落ち着きを取り戻しました。(工事中の様子はこちら

Sdscn3519

そして毎年のことではありますが、16年前に植えたキヅタは今年もアトリエの窓を覆ってしまいました。梅雨に入る前に手入れをせねばといつも思ってはいるのですがネ。(Shio)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

今年も「緑のカーテン」目指して

5月でも真夏日が多かった今年、この先が思いやられます。そこで、今年も活躍してもらうように、緑のカーテン用のゴーヤと朝顔を植えました。

3
あまり実が沢山ならない、緑のカーテン用のゴーヤ、というのを2株、ケープタウンブルーという西洋朝顔を2株です。ついでにシソやパセリなども、とりとめなく植えています。

Photo
早速、ネットに蔓をからませているゴーヤ。スプリングの様な蔓は、風に吹かれても弾力性抜群で、しっかり掴まっています。

S
これは去年の光景です。ケープタウンブルー(朝顔)が雨樋を伝って、2階までどんどん伸びて行ってしまいました。花の数も尋常でなく、11月まで咲き続け、少し怖いくらいでした。今年は気を付けないと。(Nak)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »