« 町田のツツジと中野のキヅタ | トップページ | 白鷺せせらぎ公園 »

2015年6月18日 (木)

「赤塚の家」 完成間近

今年1月に着工した「赤塚の家」がもうすぐ完成します。
NPO法人・木の家だいすきの会、会員さんのお宅で、施工は(株)綜合建設

1
下町のような雰囲気の残る住宅地で、工事中もご近所の方たちが何かと声を掛けてくれました。明るいベージュグレーの外壁は、巧左官工芸による「色モルタルこて仕上げ」です。

Photo

床板は国産の無垢の杉板を張っています。仕上げは「婆油」という、米ぬかが主成分のオイルを塗ります。化学物質の少ないものを、という建て主さんのこだわりです。
構造材も、もちろん国産材(埼玉の木)を使っています。

2

寝室には、2.4mの天井いっぱいの高さの引き戸もあります。これは小屋裏収納への動線確保のため。右側は階段室に向かってあける窓です。

Photo_2
その窓を、階段室のほうから見上げた様子です。通風窓としても活躍してくれそうです。

今回の住宅は、新しい省エネ基準を満たす「低炭素住宅」の認定も受けていますが、コンパクトな建物なので、いつも通りの作り方で、効率よい省エネ設計ができました。(Nak)










|

« 町田のツツジと中野のキヅタ | トップページ | 白鷺せせらぎ公園 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「赤塚の家」 完成間近:

« 町田のツツジと中野のキヅタ | トップページ | 白鷺せせらぎ公園 »