« 自転車は左側通行 | トップページ | 第五福竜丸展示館 »

2015年10月29日 (木)

入曽の家の地鎮祭

秋晴れの大安吉日、「入曽の家」の地鎮祭を執り行いました。2月から設計を進め、許可申請、確認申請手続きを経て、無事のこの日を迎えました。所属するNPO木の家だいすきの会の会員さんのご自宅です。

Work_2
式のために祭壇を準備しています。神主さん自ら長靴姿!で手際良く穴を掘り、青竹を四方に立てているところ。助手は工事担当の(株)比留間建工・比留間さんです。

Photo
あっという間に祭壇が完成しました。地鎮祭が始まります。

Photo_2
祝詞奏上の後、神主さんが「四方祓い」を行っているところです。切麻(きりぬさ)という小さな紙片を四隅に撒いていきます。

2_2
続いて参加者が順番に玉串を捧げます。建て主さんご夫妻は、このような地鎮祭は初めてとのことでした。この後、乾杯をし、工事の無事を神様にお願いしました。

S1
こんなお宅が来春には完成の予定。埼玉県の木を使った長期優良住宅です。ゆったりとした、自然素材を生かした住まいができるように願っています。(Nak)









|

« 自転車は左側通行 | トップページ | 第五福竜丸展示館 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入曽の家の地鎮祭:

« 自転車は左側通行 | トップページ | 第五福竜丸展示館 »