« 今年も芋煮会 | トップページ | 十勝の実験住宅 »

2015年11月19日 (木)

入曽の家のプレカット

Sdscn5141

埼玉県の「入曽の家」は先週の11日、住宅保証機構の配筋検査に合格しました。ので翌日、朝8時半から基礎底板のコンクリートを打設し、11時半に終了しました。

Sdscn5164

次いで、途中、花園の「道の駅」でとろろそばの昼食をとり、寄居のプレカット工場へ打合せに行きました。建設会社は違いますが、瑞穂の家と同じ工場です。

Sdscn5169

今回は材木の発注前の打合せなので、我々のはありませんでしたが、材木が次々に加工されていくのを見るのは楽しい。ここでは「長ほぞ込栓」は大工さんが手刻みで作ります。

Sdscn5182

やはり、人間の手が入るとホッとするのですが、少し割高になります。帰りは小川町駅まで車で送ってもらい、東武東上線で帰ってきました。(Shio)






|

« 今年も芋煮会 | トップページ | 十勝の実験住宅 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入曽の家のプレカット:

« 今年も芋煮会 | トップページ | 十勝の実験住宅 »