« 飛鳥山でお花見 | トップページ | 「小平の家2」も完成間近 »

2016年4月14日 (木)

「入曽の家」完成までもう少し

今月末の完成を目指して、「入曽の家」の工事が進んでいます。

2f
2階の居間と寝室も、壁の石膏ボードが張られました。この上に左官屋さんがプラスター塗りで仕上げていきます。部屋の間仕切りは、4枚引き戸が入ります。日当たりのよい明るい部屋です。

Photo
納戸も、布団を置く棚や本棚、洋服掛けなどを造り付けにしています。だいぶ出来てきました。

Photo_2
屋根には太陽光発電パネルも取り付けられました。セキノ興産の「ATキャッチ工法」で、屋根に穴をあけずに架台を取り付ける方法を採用しています。

Photo_3
現場に通う道は「茶摘み通り」の名のとおり、狭山茶の店が多いところです。この店の生け垣もお茶の木です。この季節になって、緑もきれいになってきました。(Nak)







|

« 飛鳥山でお花見 | トップページ | 「小平の家2」も完成間近 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「入曽の家」完成までもう少し:

« 飛鳥山でお花見 | トップページ | 「小平の家2」も完成間近 »