« 石神井の家の棟上げ | トップページ | ここは幻想美術動物園 »

2016年8月 4日 (木)

入曽の家 訪問

5月完成、6月に引っ越しをされた「入曽の家」、その後の様子を拝見しに、うかがいました。外構の細かい工事も終り、施主のご家族は新しい暮らしを楽しんでいらっしゃいます。

2
左官仕上の壁に、少し落ち着いた色になりつつあるヒバの玄関戸や、杉板張りの軒裏などが馴染んできました。これからの変化も楽しみです。

3
施工の比留間さんと談笑中。ダイニングテーブルと椅子は、インテリアに合わせて施主ご夫妻が購入されたものですが、床の杉ともよくマッチし、160㎝の長さも使いやすい寸法でした。あまり物を置かず、広々と暮らしておられます。

Photo
リビング前のウッドデッキと芝生の庭です。このサッシを開けると風通しは抜群。反対側のキッチンの風が良く通るところで毎朝、新聞を読むのがご主人の日課だそうです。
とにかく広々しているので「毎日リゾート気分」とのお話でした。

Photo_2
ご近所には農家も多く、横にお金を入れる箱が置いてあるだけの、こんな野菜直売所があります。奥様は、「見るとつい、余計に買ってしまう」そうです。(Nak)

|

« 石神井の家の棟上げ | トップページ | ここは幻想美術動物園 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入曽の家 訪問:

« 石神井の家の棟上げ | トップページ | ここは幻想美術動物園 »