« 「石神井の家」完成見学会 | トップページ | とき川で木材乾燥の研修会 »

2016年12月 1日 (木)

アニメのまちづくり

Simgp19441

昨日、「石神井の家」の引き渡しが無事行われました。現場に行く道を変えてみると、この地図が目に入りました。説明文によると、アニメ「ど根性ガエル」の作者吉沢やすみさんが石神井在住で、登場する公園は石神井公園だそうです。

Simgp19291

それで、乗り換えの練馬駅にも似たような地図があったことを思い出し、西口改札口を出てみると、ひっそり立っていたのがこの「白蛇伝」。1958年、日本最初の長編カラーアニメーションとのことですが、僕は観てません、たぶん。

Sdscn15661

もう一つの乗換駅、中井駅周辺には、こんな旗が並んでいます。「天才バカボン」の赤塚不二夫とフジオ・プロが歩いて10分のところにあり、毎年、商店街のイベント「染の小道」にも参加して、キャラクターののれんを出品しているそうです。

Sdscn94391

そして、今日打合せの下車駅、大泉学園駅にはこの「銀河鉄道999」のほかにも、アニメのキャアクターが闊歩しています。この街は東映動画(現東映アニメーション)があるからです。そんな訳で、上部2枚の地図には「アニメ発祥の地 練馬区」の文字が。(Shio)

|

« 「石神井の家」完成見学会 | トップページ | とき川で木材乾燥の研修会 »

まちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメのまちづくり:

« 「石神井の家」完成見学会 | トップページ | とき川で木材乾燥の研修会 »