« 大学セミナーハウス「見学会とシンポジウム」 | トップページ | 染の小道の林芙美子記念館 »

2017年2月23日 (木)

ウッドデッキとサンルーム

昨年末に竣工・入居された「石神井の家」では、建て主さんが早速、ご自分で手を入れながら、外廻りを整えていらっしゃいます。

2
カラマツの床板を張ったリビングルームは、日当たりも良く明るい部屋ですが、奥に見える2か所の掃出しサッシの外に、それぞれウッドデッキを付けました。そのおかげで、8畳ほどのリビングの空間に広がりができました。

2_2
南側のデッキは3畳分ほどの広さですが、実際以上に「ゆとり」を感じます。建て主さんの希望で付けた、しっかりした手すりは、布団干しなどにも大活躍です。「内」と「外」をつなぐ価値ある空間です。

Photo
洗濯物干しが主な目的のサンルームですが、冬の陽が暖かくて気持ち良く、ご主人は椅子を置いて、のんびり過ごしているそうです。夏場の日除け対策はこれから、とのこと。

2_3
ガーデニングの好きな奥様は、ホームセンターで入手した材料で花壇をつくられていました。かなりの量の庭土もご自分で調達し、楽しんで、好みの形に仕上げています。

Photo_2
ウッドデッキに置かれていた、面白い形のサボテンと多肉植物の鉢。20年くらい育てているものだそうです。建て主さんが、このように楽しく暮らしているのを拝見するのは、設計者としても嬉しい限りです。(Nak)











|

« 大学セミナーハウス「見学会とシンポジウム」 | トップページ | 染の小道の林芙美子記念館 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウッドデッキとサンルーム:

« 大学セミナーハウス「見学会とシンポジウム」 | トップページ | 染の小道の林芙美子記念館 »