« 羊のいるワイナリー | トップページ | ショールーム訪問 »

2017年10月19日 (木)

北鎌倉の斜め張り

Spa160063

月曜日の午後、所属する「木の家だいすきの会」のメンバーで、工事中の住宅を見学に行きました。階段状の道路を息を切らして上りきった先に建つ住宅の、2階からの眺めは雨空ながら爽快でした。

Spa160072

設計・施工は㈱トトモニ一級建築士事務所。斜め張りは「森の息吹を住まいに」グリーンエア工法の一環で構造用合板を使用せずに、水平剛性を確保しようというものです。アトリエ海も石神井の家で採用しています。

Spa160056

この「北鎌倉の家」では、厚さ30㎜の杉板を等間隔で貼っていて、間柱との取り合いは、間柱のほうをあらかじめ、プレカットで半分欠きこんでおき、隙間は、設備配管のほかに壁体内通気にも利用するとのことでした。

Spa1600771

見学を終えて北鎌倉駅への帰りは、設計者の後に続いて近道をとことこ戻りましたが、いかにも鎌倉らしい、柴垣の連なる小道で、小津安二郎の映画を思い出したことでした。(Shio)
選挙に行こう!22日(日)は衆議院選挙の投票日です。選挙に関心が無くても、選挙結果から逃れることは出来ません。歳をとって、気が付きました。

|

« 羊のいるワイナリー | トップページ | ショールーム訪問 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北鎌倉の斜め張り:

« 羊のいるワイナリー | トップページ | ショールーム訪問 »