« 井の頭公園の「かいぼり」 | トップページ | Beans阿佐ヶ谷てくて »

2018年1月25日 (木)

「小平の家」訪問

築11年を迎える「小平の家」に、点検を兼ねてうかがいました。いつもきれいに整頓されているので、ご入居後の見学会なども時々、お願いしています。

Photo
高い天井のリビングルームは、黒く塗装した大黒柱や梁、白い左官塗りの壁によって、古民家風の空間になっています。木材は「東京・多摩産材」の杉がメインです。正面の梯子を上って障子を開けると、書庫風の小屋裏があります。
日当たりが良いせいもありますが、木の保温性と断熱計画により、暖房も最小限で済んでいるとのことで、この日もほんわりと暖かでした。

Photo_2
落ち着いた雰囲気のピアノ室。奥様がピアノの先生をされています。木造の場合はなかなか難しいのですが、防音や音響にも配慮して設計しました。

Photo_3
奥の玄関から入ってきて、この階段を上ると2階のリビングルームです。階段材は「多摩産材」の桧です。廊下床の杉厚板や、階段室の左官壁の状況などを点検しました。

Photo_4
少しピンクがかった左官塗りの外壁も、とくに傷みもなく、良い味わいになっています。

Photo_5
愛犬「コロ」ちゃんも元気でした。初めに敷地調査に伺った頃からなので、12年以上のお付き合いです。しっかり番犬の役目を果しております。(Nak)










|

« 井の頭公園の「かいぼり」 | トップページ | Beans阿佐ヶ谷てくて »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「小平の家」訪問:

« 井の頭公園の「かいぼり」 | トップページ | Beans阿佐ヶ谷てくて »