« 「床斜め張り」実験の見学 | トップページ | 地盤調査と電柱移設 »

2018年3月29日 (木)

満開の新宿御苑

P3280072

25日の日曜日には7万2千人の来園者があったと報じられた新宿御苑に、昨日家族で出かけました。

P3280012

江戸時代は信濃高遠藩内藤家の下屋敷で、明治12年に皇室の御料地農園、新宿植物御苑として開設され、宮内庁の管理下に置かれていたそうです。

P3280024

そう言えば、高校生の時に読んだ寺内大吉の青春記「貴様と俺とは」に東京府立6中(現在の都立新宿高校)在校時、隣接する新宿御苑に塀を乗り越えて侵入し、官吏に追いかけられた話があったような。

P3280102

パンフレットによれば、広さ58.3ha、周囲は3.5㎞。早咲きから遅咲きまで約65種1000本の桜が植えられていて、2月から4月下旬までお花見が楽しめるとのこと。

P3280103

色んなところで、色んな桜を見てきたつもりですが、根も枝も十二分に広げることの出来る環境で地上近くまで枝が伸びて、根元に腰を下ろせば花のドームに覆われているような感覚は初めての経験でした。

P3280018

アルコール類の持ち込みは禁止されていて、入園の際に荷物はチェックされます。さらに、イスやテーブル、テントの持ち込み、火器の使用、楽器やラジカセの使用も禁止です。そーか、それで、よそのお花見とはずいぶん雰囲気が違ったんだナ。(Shio)




|

« 「床斜め張り」実験の見学 | トップページ | 地盤調査と電柱移設 »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541022/66548799

この記事へのトラックバック一覧です: 満開の新宿御苑:

« 「床斜め張り」実験の見学 | トップページ | 地盤調査と電柱移設 »