« アアルト展で面白かったこと | トップページ | 上尾の家の鋼管杭 »

2019年3月21日 (木)

上尾の家の地鎮祭

大安の土曜日、雨の予報も外れ「上尾の家」は無事に地鎮祭の日を迎えました。
Photo
式が始まる前に、みんなで注連縄(しめなわ)に、白いお飾り・紙垂(かみしで)を付けているところです。
1
地鎮祭が始まりました。施主Oさん、ご家族の皆さんとともに、工事の無事をお祈りしました。工事担当は笹森工務店です。
P3161003
神主さんからいただいた「棟札(右)」は上棟の際に棟木に飾ります。「鎮物(左)」は建物中央・基礎の下に埋めます。この鎮物は神社によって色々な形式があり、毎回驚いたり、感心したり、です。
2
ところで今回は式の後半、ずっと厳かな「雅楽」が流れており、どこから・・?と思っていましたが、どうやら祭壇の「左矢印」あたりらしいということで、近寄ってみました。
Photo_1
何やらきれいな箱が置いてあったので、開いてみたところ・・。
Photo_2
中にCDプレーヤーが入っており、手前に仕込まれたスピーカーから雅楽が流れていた、というわけです。神主さんによると、結構「流行っている」そうで、厳かな中にも楽しい地鎮祭でした。(Nak)

|

« アアルト展で面白かったこと | トップページ | 上尾の家の鋼管杭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アアルト展で面白かったこと | トップページ | 上尾の家の鋼管杭 »