« モダンなインテリア | トップページ | 小石川後楽園、再々訪 »

2019年6月20日 (木)

入曽の家・3年点検

梅雨の晴れ間、「入曽の家」の3年点検を行いました。施主は「木の家だいすきの会」の会員・Sさんです。

Photo_29
静かな路地の奥に建つお宅は、左官塗りの外壁、木製の玄関戸、板張りの軒裏で明るい外観です。特に傷みも見られず、ひと安心です。

Photo_27
施工の比留間工務店さん、木の家だいすきの会・事務局の山本さんも一緒に訪問し、Sさんから近況などうかがった後、建物内外を点検させていただきました。杉の厚板の床は、ご自分でメンテナンス塗装をされたそうで、良い色になっていました。玄関ホールも開け放し、広々したリビングです。

Photo_28
階段と左官塗りの壁。2階からの光の反射が楽しい階段室です。正面以外にも、風通し用の小さな窓が色々開いています。

Photo_31
階段横の廊下の壁は、造り付けの収納です。扉や引出しの開閉もスムーズでした。竣工時はちょっと白っぽかったシナ合板の建具も、3年経って、良い色合いになってきました。

Photo_32
施主のSさん夫妻は自転車がご趣味です。「かっこいい」自転車が並んでいました!

Photo_33
加えて、ご主人の趣味?は庭仕事。よくお手入れされた芝生が青々として美しい。週に一度は芝刈りをし、雑草は小さいうちにピンセットで抜くそうです。高齢のお母様と一緒に、ゆったりと暮らしを楽しんでいらっしゃるお二人でした。(Nak)

 

 

|

« モダンなインテリア | トップページ | 小石川後楽園、再々訪 »

住宅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モダンなインテリア | トップページ | 小石川後楽園、再々訪 »