« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月26日 (木)

祭りの翌日

P92100351

先週の土曜日、半地下の事務所で仕事をしていると、道路に面した高窓からお囃子と太鼓の音が聞こえてきました。地元北野神社のお祭りです。後から子供神輿の掛け声も。

P92100431

そして夜、テニスから戻る道筋では、大人の萬灯神輿に出会いました。高張提灯と神輿に飾られた提灯の淡い明りに夏の終わりを感じました。

P92300691

一日置いた月曜日にはご町内の神酒所でテントや提灯の後片付けをしていました。その和気あいあいの雰囲気に、二日間の熱気と楽しさを思います。

P92300731

本社の北野神社に行ってみると、東、南、中、西、北と書かれた神輿蔵にそれぞれの町会の神輿や山車を仕舞っているとこでした。祭りが終わり、夏が過ぎて、空が高くなりました。さあ、秋だ。(Shio)

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

とき川で木材の検査

工事が始まった「和泉の長屋」の木材・材料検査に、埼玉県都幾川の「協同組合・彩の森とき川」へ出かけました。

Photo_20190918175803
9月とは言え残暑厳しい日でしたが、時折吹く風は涼しく、空も秋の気配です。ここは、いつもうかがう組合の木材加工場。中央の煙突は集塵装置の一部だそうです。

1_20190918175801
4寸角の杉の柱材が、番号を付けられて並んでいました。

Photo_20190918175802
すべての木材の含水率とヤング率を測ります。少し含水率が高めの材料については再確認し、対応を相談しているところです。中・低温乾燥方式が中心なので、含水率や割れの管理にはかなり神経を使う様です。

Photo_20190918175804
こちらは、梁や桁の横架材になる杉材です。高さ寸法が9寸、10寸となる大きな材もあります。

6m
6m長さの材は、通し柱になるものや、広い空間に掛ける梁、などになります。これらの木材は、最後の仕上げの後、プレカット工場で加工され、来週末の「上棟」に臨みます。

Photo_20190918175801
ちょっと横を見ると、太くてダイナミックな丸太が積んでありました。「ケヤキ」の丸太とのこと。これからどんな木材が取れるのでしょうか?(Nak)

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

中野ウォーキングマップ(後編)

20190911120105_00002

「中野ウォーキングマップ」を右側から開くと「観光」編です。「まち歩きスポット」や「歴史スポット」が写真や簡潔な解説で紹介され、さらに「中野のおいしい」がMAP掲載ページ付きで収録されています。

P9090047

前編に続いてウォーキングマップに掲載されたスポットで、「風の便り」で採り上げた場所を関連ブログとともに紹介します。撮影したのは大型台風15号が関東を通過した翌日、9月9日です。

○白鷺せせらぎ公園 : 早朝には川幅いっぱいまで水面が上昇していました。人工地盤の下、調整池に立つ柱にその跡が残っていました。

   ・白鷺せせらぎ公園

P9090051

○福蔵院 : 境内には折れた枝と大量の木の葉が散乱していて、お坊さんが作業衣姿で掃除をしています。

P9090064

○鷺宮八幡神社 : 隣の神社でも掃除の真っ最中。傍らのキバナコスモスが鮮やかでした。

   ・明治150年のお正月

P9090071

○沼袋氷川神社 : こちらは掃除を終えて、赤い毛氈を敷いていました。結婚式の準備です。台風一過、晴れて良かった。(Shio)

   ・NUNO JAZZ FESTA'15

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

秋祭り

猛暑も落ち着き、朝晩は涼しい風が吹いてきた先週末、地元で神社の秋祭りが行われました。

Photo_20190904182101

お腹に響く「ドーン!」という音に誘われて出てみると、大きな御太鼓が曳かれてくるところでした。近くの「熊野神社」例大祭です。

Photo_20190904182002

この辺りは府中の大國魂神社の影響もあるようで、「くらやみ祭り」でも登場するような大太鼓を、渾身の力で打ちます。

Photo_20190904182001

太鼓の後にはお神輿が続きます。威勢よく練り歩いていますが、夕方とはいえまだ暑いので、担ぎ手の皆さんも、ややバテ気味。クリーニング屋のご主人など、見知った顔が何人かありました。

2_20190904182001

担ぎ手は、色々なところから参加しているようで、青い目の方も何人か・・。百日紅の花が、まだ夏の暑さを感じさせます。この後、夜になって宮入りの際に行われる「神輿の火渡り」が有名です。

3

休憩中の方、法被の背中には地名に因んだ「(恋)」の一文字。かっこいいですね、赤いスパッツ(?)も! (Nak)

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »