« 中野のナカノさん | トップページ | 秋の中新田へ »

2019年11月 7日 (木)

今年も芋煮会・2019



30年以上、同じメンバーで続く「芋煮会」。今年は大雨のために、予定を一週間ほど延期して行いました。

Cimg7037
いつものどかな青梅の河原も、台風の爪痕があこちに見られます。この土手一杯に増水したようで、大きな石や流木が散乱していました。(この流木は環境に影響があるといけないので燃やすことはできません。) いつものことながら、平日なので、我らのグループしかいません。

Cimg7018
早速、石でかまどを作り、持参した薪を燃やして芋煮鍋の準備です。「直火」もいけないとのことで、下に鉄板を敷いています。奥ではBBQの用意を。

Cimg7023
ラム肉とソーセージ、玉ねぎ、ピーマン、シイタケなどの野菜を、炭火焼きで食べました。タレはメンバーの手作り、モンゴルの岩塩、というのもラム肉に良く合いました。

Cimg7021
昨年に続いて、今年も「一斗缶燻製」に挑戦。金串に通した沢庵の薄切りを「燻りがっこ」にしようとしているところです。

Cimg7038
カマンベールチーズ(上)とカシューナッツ(下)の燻製も大成功で、美味しく頂きました。

Cimg7030
火にかけてほったらかしていたお鍋もよく煮えて、牛肉、サトイモ、キノコ、こんにゃく、ニンジン、ゴボウなどの山形&宮城風の芋煮を楽しみました。食材の量もやや控えめにしたので、ほぼ完食です。

Cimg7045
メンバー自家焙煎の豆を挽いて、コーヒーを淹れます。素晴らしく美味しいコーヒーでした。
「来年も、みんな元気で、芋煮会しようね」(Nak)


 
 

 

 

 



 

|

« 中野のナカノさん | トップページ | 秋の中新田へ »

風の便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中野のナカノさん | トップページ | 秋の中新田へ »