平和について

2017年8月10日 (木)

「戦争」の展示をハシゴする

Sp8060019

8月6日日曜日。新宿西口の住友ビル(三角ビル)48階にある「平和記念展示資料館」へ「漫画でたどる引揚げ展」を観に行きました。ちばてつや等11人の漫画家が子供の頃に体験した戦争と引揚げを描いた作品が展示されています。

Sp8070069

8月7日月曜日。昼食を中野区役所の食堂でとりました。1階の区民ホールで平和企画展示「広島・長崎の原爆記録写真」を観ることが出来ました。14日から16日は同じく1階の特別集会室で「平和資料特別展示」も行われるとのことです。

Sp8080076

8月8日火曜日。二駅ほど足を延ばして、この日は杉並区役所へ行きました。1階ロビーで催されている「原爆と人間展」です。ここでは、原爆が爆発した高度がスカイツリーと比較されて図解されていました。広島が580m、長崎が503mでスカイツリー(634m)より低いところで爆発したことを知りました。

Sp8080085

写真以外の展示でもうひとつ、実感として恐怖を感じたのがこの広島に落とされた原子爆弾「リトルボーイ」の原寸模型です。その威力と比較して、長さ3.2m、直径71㎝はあまりにも小さかった。なお、先月、国連で採択された核兵器禁止条約に、日本は加盟すべきだと思っています。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

2017年6月15日

別の話題で写真も準備していたけれど、急遽変更。
本日早朝、自民党と公明党が法務委員会の採決を省略して、参議院本会議で「共謀罪」の採決を強行しました。以下は5日前に世界平和アピール七人委員会が出した緊急アピール「国会が死にかけている」の抜粋です。全文はネットでみて下さい。(写真は箸休めで本文とは関係ありません。堀切のある春の日の風景です。)

Sp31200121

「 かってここまで国民と国会が軽んじられた時代があっただろうか。
 戦後の日本を一変させる「共謀罪」法案が上程されている国会では、法案をほとんど理解できていない法務大臣が答弁を二転三転させ、まともな審議にならない。安倍首相も、もっぱら質問をはぐらかすばかりで、真摯(しんし)に審議に向き合う姿勢はない。・・・

Sp31200281

 いまや首相も国会議員も官僚も、国会での自身の発言の一言一句が記録されて公の歴史資料になることを歯牙にもかけない。政府も官庁も、都合の悪い資料は公文書であっても平気で破棄し、公開しても多くは黒塗りで、黒を白と言い、有るものは無いと言い、批判や異論を封じ、問題を追及するメディアを恫喝(どうかつ)する。

Sp31200661

 しかも、国際組織犯罪防止条約の批准に「共謀罪」法が不可欠とする政府の主張は正しくない上に、そもそも同条約はテロ対策とは関係がない。政府は国会で、あえて不正確な説明をして国民を欺いているのである。

Sp31200701

 「共謀罪」法案についての政府の説明がまさしく嘘(うそ)と不正確さで固められている事実を通して、この政権が「共謀罪」法で何をしようとしているのかが見えてくる。この政権はまさしく国会を殺し、自由と多様性を殺し、メディアを殺し、民主主義を殺そうとしているのである。」
1960年に加えて、2017年の6月15日もまた、歴史に残る日となってしまった。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

「標的の島 風(かじ)かたか」を観て下さい!

Sskmbt_c20317032910250_0001

先週の3月25日から、東京・ポレポレ東中野で「標的の島 風(かじ)かたか」が公開されています。「風かたか」とは「風よけ」のことです。オープニングでその意味が分かります。

Sskmbt_c20317032910250_0002

この作品が、三上智恵監督の3作目です。ぜひ、多くの人に見て欲しいと切に思います。

Sp3290002

デビュー作はテレビのドキュメンタリーを映画化した「標的の村」でした。沖縄本島北部やんばる(山原)にある東村高江集落を取り囲むように米軍ヘリパッドの建設が計画され、工事の中止を求める地元住民の非暴力抵抗運動を中心に描かれています。僕はこの映画を観るまで、高江のことを全く知りませんでした。

Sp3290015

2作目は「戦場(いくさば)ぬ止み」。政府は名護市辺野古に、普天間基地の代替と言いながら、滑走路を2本に増やし、巨大な強襲揚陸艦が接岸できる軍港まで備えた新基地の工事を進めようとしています。アオサンゴの大群落があって、ジュゴンの棲む貴重な海、大浦湾を埋立て、戦後初めて日本国から米国に新しい基地を差し出すことに反対する住民たち。オスプレイが普天間基地に飛来します。

Sp3290016

そして、3作目の「標的の島 風かたか」は高江、辺野古の今に加えて、宮古島、石垣島で自衛隊ミサイル基地の建設計画に反対する地元の人々が丹念に描かれます。宮古島は僕が40年前、最初に行った沖縄で、本島からはプロペラ機でした。
写真は、それぞれの映画に関連する書籍で、下の2冊は三上さんの撮影記、写真集「やんばるで生きる」は解説を書かれています。映画館が遠くて観られない方は、ぜひ、こちらをお読みください。
なお、色付きの映画タイトルをクリックすると、それぞれの公式サイトにリンクします。予告編を観ることが出来ます。一見は百聞に如かずとか。(Shio)

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

ここは幻想美術動物園

Sdscn95741

建設会社との打ち合わせを終えて、西武池袋線 中村橋駅への帰り道、大きく空が開けた場所があって、その中央にカラフルなキリン(作者:鞍掛純一)が立っていました。


Sdscn9577

入口には緑の熊(同)もいます。ここは「練馬区立美術の森緑地」で、一角には区立美術館があります。開園は2015年4月、駅から徒歩3分の場所です。

Sdscn9593

20種類・32体のアートな動物が三々五々、放し飼い(?)されて、平和な風景が作られています。上の写真は練馬大根から生まれた馬の親子ネリマーマ(作者:あきびんご)。

Sdscn9592

頭上に見える手長サル(作者:鞍掛純一)の隣には「非核都市練馬区宣言」の掲示板がありました。中に、「・・平和憲法の精神に沿って・・」、「・・日本国憲法に掲げられた恒久平和の理念を生かし・・」という文言とともに、

Sdscn9588

「・・わが練馬区の区域内に、いかなる国のいかなる核兵器も、製造、配備、貯蔵することはもとより、飛来、通過することも拒否する。・・」の一文が、なんともこのぼんやりした一群の動物たちとマッチして愉快な気持ちになったのでした。(Shio)

保存

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月30日 (木)

さて、選挙に行く前に。

選挙が近づいてきました。自民党とその仲間たちが2/3の議席を獲得すれば、間違いなく憲法を変えようとするでしょう。それが結党以来の彼らの悲願だそうですから。

Sdscn5589

それで、「自民党改憲草案」(以下「自民党案」)です。9条の二に内閣総理大臣を最高指揮官とする「国防軍」の規定が新設されることは知っていましたが、今回「えっ、えー!」と驚愕したベスト5。(写真は本文と関係ありません。箸休めです。)

Sdscn7171

NO1.(現行憲法99条)天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負う。
→(自民党案102条)全て国民は、この憲法を尊重しなければならない。2 国会議員、国務大臣、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負う。 

NO2.(現行憲法97条)この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
→(自民党案)削除

Sdscn8085

NO3.(現行憲法)無し
→(自民党案98条)内閣総理大臣は、(略)・・閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。 2 緊急事態の宣言は、法律の定めるところにより、事前又は事後に国会の承認を得なければならない。(以下省略)
→(自民党案99条)緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定できるほか、(以下略) 3.緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、・・(略)・・措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。(以下略)

Sdscn6213

NO3.(現行憲法13条)すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。
→(自民党案13条)全て国民は、として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない。

Sdscn6264

NO3.(現行憲法21条)集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
→(自民党案21条)集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。2 前項の規定にかかわらず公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社することは、認められない。

下線や太文字は僕が驚いた部分です。さてさて、他にも「象徴」が「元首」になったり、「2/3以上」が「過半数」になったり、後になって「知らなかった。」では済まないことが色々ありそうです。選挙に行く前に、ネットや書籍で再度、検索!(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

「サーカスはリヤカーに乗って」オキナワへ

Jpg

サーカス資料館

国際サーカス村協会の村長、西田敬一さんと沢入国際サーカス学校の卒業生「ヨシ&ナナ」、「ケンタ」の3人のクラウンが、リヤカーを載せた車で7日に那覇に到着。9日から米軍の新基地建設に反対する名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前テントで公演を行っていました。

Sdscn6148

3月10日、雨が降ったり止んだり。宜野湾の「沖縄の家」から施主の車に乗っけてもらって1時間ちょっと、ゲート前に到着、合流しました。6日前に政府が福岡高裁那覇支部の和解案を受け入れたため、工事車両の出入りは無い模様。

Sdscn61552

落ち着いた雰囲気の中で、地元の方による、油断できない現状の解説や一橋大学の院生のスピーチ、沖縄民謡「芭蕉布」の熱唱などに続いて、この日は雨のためリヤカーは使えませんでしたが、ピンやボールのジャグリング、高下駄などの演目が披露され、多くの喝采を博していました。その夜、高江へ移動。

Sdscn62481

国頭郡東村高江は、辺野古からさらに車で1時間ちょっと、映画「標的の村」に出てくる小さな集落です。2007年7月、集落を取り囲むように米軍の軍事訓練のためのヘリ(オスプレイ)パッド建設が始まり、人々は座り込んで抗議と抵抗が9年間続けられてきたのでした。

Sdscn62301

3月から6月は国の特別天然記念物のノグチゲラの繁殖期のため、騒音、振動の出る建設工事は中止されているそうで、反対テントものんびりしていましたが、地元の保育園の子供たちが駆けつけてくれました。その笑顔が本当に良かった。(Shio)
注:話せば長くなるので、リンクを貼って、説明のつもりです。クリックしてみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

2015年の夏

S1dscn36841

8月12日、甲子園で栃木の作新学院が勝った。春夏連覇を成し遂げたのが53年前で、僕は足利の祖父母の家で応援した。ここは雷銀座の真っただ中で、向かいの家のアンテナに落ちた時は、火柱のようだった。

S1dscn36851

雲ひとつない青空の下、近所の悪がき達と遊んでいても、心の隅のほうでいつも入道雲が現れやしまいかと心配していた。ドジョウ捕りや紙芝居に今1つ集中できなかったのを思い出す。

S1dscn36881

この8月11日に鹿児島県の川内原発1号機が再稼働して、1年11ヶ月続いた「原発ゼロ」が途切れた。一ヶ月前の7月15日には衆議院の特別委員会で安保関連法案が強行採決されてしまった。入道雲が見える。雷鳴が聞こえるようで落ち着かない。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

カテゴリーに「平和について」を加えました

今朝の東京新聞の1面の見出しは、「平和の危機、・・」、「広がる反対」、「安保法案きょう閣議決定へ」です。他の新聞はどうなのでしょうか。

S1dscn8784

「平和」という文字を掲げた戦争法案が本日14日、閣議決定され、国会へ提出されようとしています。「平和について」、「戦争について」、より一所懸命考えていきたいと思います。
次の詩は7年前に書かれたものだそうですが、インターネット報道メディアIWJで知りました。

S1130

明日戦争がはじまる
     宮尾節子

まいにち
満員電車に乗って
人を人とも
思わなくなった

インターネットの
掲示板のカキコミで
心を心とも
思わなくなった

虐待死や
自殺のひんぱつに
命を命と
思わなくなった

じゅんび

ばっちりだ

戦争を戦争と
思わなくなるために
いよいよ
明日戦争がはじまる

S1dscn8677

今までも、「絵本「戦争のつくりかた」から」、「絵本「へいわってすてきだね」から」などなど、平和や戦争について取り上げてきましたが、カテゴリーとして独立します。とんでもないことになりそうなので。(Shio)

| | コメント (0) | トラックバック (0)